新聞折りエリアと単価っていくら?【激安チラシ印刷王国】

新聞折りエリアと単価っていくら?【激安チラシ印刷王国】

2015年02月05日(木)2:37 PM

新聞折り込みは、激安チラシ印刷王国で手配の代行をできる限り致します。
お客様にできる限り負担のかからない形で手配をしたいと考えています。

その場合は、まず行うのが


★配布エリアの決定 エリア表がもらえます
★配布新聞の決定 読売・朝日・毎日・産経や中国新聞などの地域新聞などです。
★配布数の決定
★単価交渉

この3つが主な決定事項となります。

単価について

まず、最も重要な単価ですが、コレは地域によって単価が決まっています。
例えば「東京23区」は2.7円です。

ではこの単価より安く出来るかというと答えは「ほぼ不可能」です。この価格を基準値から下げようと時間を使うのははっきり言うと「時間の無駄」です。

プロでも難しいので素人さんでは不可能だと思った方が良いです。ここでいうプロとは我々のようデザイン・印刷関係のものではなく、折り込みの代理店さんそのもののことです。ですが、彼らでも基準価格は下げられないと思います。基準値より下げた差額は彼らの利益になるわけですから。
ですので、無駄な労力を使わずにきっぱりとあきらめてください。

もう一つ云うとこの2.7円で東京23区内で確実に配布できるかというと答えは「微妙」です。


以前からおつきあいしている折り込み会社があるとか、地域の新聞社が直接自社で折り込みを受け付けているのなら話は別ですが、たいていの場合頼む会社によって値段は微妙に違います。


実例を挙げると、東京23区で「2.75」「2.78」酷い場合は「2.9」などという数字がぽんぽんと出てきます。
これはほとんどのケースで折り込み業者が上乗せしているケースですが、ここから価格を下げる交渉はかなり難しいです。

相当力がある折り込み会社か、もしくは新聞社直営の折り込みセンター、それなりのつきあいのある折り込み会社でなければ基準単価での折り込みが難しいケースもあると云うことは頭の中に入れておいてください。

おおざっぱですが、地域の基準単価、もしくはそれに近い価格であればお願いしてしまってください。折り込み会社を探して価格が微妙に違うくらいならそれで頼んでしまった方が労力が少なく、確実です。

例えば東京23区内で2.72とか単価を提示された場合、それくらいならそこに頼んでしまった方が良いかも知れません。

1万部 東京23区内 2.7の場合、折り込み価格は税抜きで27000円です。これが2.72でも1万部27200と200円の差額なので、微妙な範囲なら許容範囲です。

また、同じ県下でもその地域によって配布単価は全く違います。
神奈川県でも横浜と秦野地域では驚くほど基準単価が違います。一部あたり0.5円以上違ったりします。

どうしてこんな事になっているのかというと、地域の新聞販売店の組合で単価が決められるので地域ごとに単価が違うのです。田舎の方ではまれに「特別配送料金」がかかるケースがあります。

デザイン印刷王国では、地域によって紹介できる場合は積極的に折り込み会社様を紹介致します。その場合は、基準単価もしくはそれに近い最低価格の代理店を紹介できるように努力致します。

また、紹介することによってデザイン印刷王国では1円の利益もあげません。というよりも、そこで利益を得ることが非常に難しいということもあります。

★配布エリアの決定
これは代理店や新聞社からエリア地図がもらえます。
コレに基づいて配布地域を決定致します。

会員管理を行っている会社では、その会員分布に基づいて配布エリアを決めれば間違いありません。それがない会社では、とりあえず導線に沿って蒔いてみるというのが常套手段です。

導線エリアですが当社の経験では、繁華街では導線は短くなり、地方の田舎ではぐっと伸びてきます。もちろん、営業職種によるので答えはありません。

必ずしもそのエリア全てに配る必要はありません。
エリアの中の店舗寄りに5000部などという指示も可能です。
ただし販売店ごとの区切りなので、あまり細かい指示は出せません。

★配布新聞の決定
配布する新聞は何がいいの?
地方なら、そこに根ざして信用を勝ち取っている地域新聞を主体にする方が良いです。
大都市圏なら「読売・朝日」の二大新聞を主体にすればほぼ間違いないです。毎日・産経は読者数が少ないです。日経などのインテリ系の新聞も業種によっては狙い目です。日経のみの家庭はチラシの数が少ないからです。

★配布数の決定
配布するエリアと新聞が決まれば、配布数は自ずと決まってきます。
デザイン印刷王国の考えとしては、「数で勝負」というのがチラシに対する基本的なスタンスです。
チラシは劇的な効果が見込まれると云うよりも、DMと同じで数をばらまいて対象者をすくっていくという物だと考えています。
その為、「数は力」と覚えておいてください。

その為、チラシにかけるお金は極力少なくして、1枚でも多く配ると云うことを念頭に置いてください。



  |  


他社と料金比較した上で最後にお電話下さい!負けない自身あり!新聞折り込みもお任せください。
046-244-5711
受付時間 11時~19時/定休日 土日祝
メールでお問い合わせ
LINEでもお問い合わせ受付中! ID:catwalk1101で検索